料金とご入居までの流れ

介護付有料老人ホームの魅力

有料老人ホームの多くが、入居時に一時金を支払い、一生住み続ける権利を得る「終身利用権」方式での契約になっているのに対して、でじま・くにくさの場合は「賃貸借契約」方式です。住宅型有料老人ホームと違い高額な入居一時金が不要であり、かつ安心した介護が受けられることが最大のメリットとなります。

入居一時金不要 特定施設入居者生活介護事業所

特定施設入居者生活介護の指定を受けています。(広島県 指令介護 第196号、第197号)。24時間介護スタッフが常駐し、慣れ親しんだスタッフによる線でつながった安心できるサービスが提供できます。

また、当会運営の特別養護老人ホームに併設。住み替えのニーズにも迅速に対応できます。

利用費用

居室タイプ 月額利用費 管理費 部屋数 面積 備考
typeA ¥225,000 ¥40,000 2部屋 50m2 バス、キッチン付
typeB ¥150,000 6部屋 35m2 バス、キッチン付
typeC ¥120,000 12部屋 25m2 生活異変センサー付
typeD ¥96,000 20部屋 18m2 ウォシュレット付

管理費…共用施設の維持管理費、共用部使用料、事務費、生活サービス等に係る人件費等に必要な費用です。

月額合計¥136,000〜 ※上記以外に、食事代および介護サービス費等の費用が必要となります。

入居時の費用について

敷金¥300,000〜600,000

ご入居までの流れ

現地見学・体験入居
サービスの内容や料金についてご案内させていただきます。
体験入居の受入も可能です。ご希望の方はご相談ください。
仮入居申込み
仮申込書(別紙)のご記入のほか、以下の書類をご準備ください。お部屋の仮押さえをさせていただきます。他のお申込者とご希望のお部屋が重なった場合には、先に本契約をした方を優先いたしますので、ご理解ください。また、入居当初の健康状態などによっては、ご入居いただけない場合もございますので、予めご了承ください。

<ご準備いただく書類>
□仮申込書
□介護保険証、健康保険証、後期高齢者医療費受給者証などのコピー
□診療情報提供書(別紙参考様式)
書類受領後、事前面接の日程調整に入ります。
本契約手続き

日程調整後、事前面接を行います。
面接はご本人とご家族等1名以上の立会いのもとで行います。

※介護老人保健施設・病院及び他の施設等に入所(入院)されている方につきましては、先方のご都合もありますので、日程調整の際にご協力ください。

※入居後のサーポートをより良いものにする為、身体状況や現状の生活環境について、詳しくお伺いすることがあります。したがって、立ち会われる方は、身元引受人の方や同居されている方にお願いします。

費用のお振込み
面接および提出書類にもとづき、看護職員や介護職員等の専門職により入居可否の検討を行います。尚、検討の結果は速やかに連絡します。
ご入居
「重要事項説明書」により詳細をお伝えした上で、契約前の最後のご質問にお答えします。ご不安な点がございましたら、この段階で遠慮なくご質問ください。ご契約時には、以下の書類等をご準備いただきます。(その他に、個別にお願いするものもございます。)

<ご準備いただくもの>
□印鑑(本人・身元引受人の実印、印鑑登録証明書)
□ご入居者の住民票原本 
※3ヶ月以内のもの □利用料金を引き落とすための通帳と通帳届出印
ご入居
 

料金とご入居のお問い合わせはこちら 平日8:30〜17:30 TEL 082-256-9293

5つの人気ポイント

コンセプト・デザイナー