職員ブログ
Blog

あと会ブログ 2014.11.28

心やすらぐ一時

皆さん、お元気ですか?
11月もあと数えるほどになり、いよいよ12月を迎えます

外は肌寒くなり、山もすっかり紅葉しているようですが、施設の中でも季節を感じさせてくれるものがあります

それは・・・

この花です
いつも玄関を通るたびに思うのですが花って綺麗ですよね

この花は副施設長をはじめ、職員の方やご入居者さんの家族が新しい花を仕入れては
その度に生けてくれています

そして、生けられた花は施設の玄関先やテーブルの上などに

その花は職員やご入居者の皆さんの心を豊かにしてくれます

中には歩くのが一生懸命で気づかない方もいるの
で私はよく、リハビリ場面においても

「見てください、綺麗な花がありますよ」

と言って姿勢を正していただいたり、

「綺麗な花が玄関に飾ってあるので一緒に見に行きませんか?」

と声かけをして、歩くための口実に使わせてもらっています笑

そして、いつもこの花を見るたびに安らぎを感じています

もちろん、私だけでなくご入居者の方も
「わぁ~!綺麗な花」

「いつ見ても綺麗にしてるね」

「花っていいねぇ~」

と、ご入居者の声を聞かせてもらったり

思わず出た笑顔を見ていると、一緒に見ている自分も見てもらえて

「良かった」と思えるのです。

いつも、生けていただいている方々に感謝、感謝です

そして、こうした花と一緒にサンタクロースなどの季節に応じた飾り付けをしているユニットの皆さんも常日頃がんばっています

みなさんも是非、来られた際にはあちこちに飾られている花も気にかけてみて心癒されてみてください。

そして、寒くなってきたので身体には気をつけてお過ごしください。

(ふかわ・くにくさリハビリ課:迫)