職員ブログ
Blog

あと会ブログ 2020.04.20

あと会について

こんにちは、あと会の萩坂と申します。

 

現在、コロナウイルス感染対策に取り組みながら、各施設の利用者の生活支援に取り組んでおります。
このために、ご家族の皆様には面会制限、求職者の皆様には施設見学の制限など大変ご迷惑をかけております。申し訳ございません。

 

さて、ここでは、新年度ということもあり、せっかく当法人のホームページを訪れた方々のために、あと会の簡単な説明を行いたいと思います。

 

あと会は医療法人社団あと会と社会福祉法人あと会の2つの法人から成り立っております。1977年に安佐北区に「横山外科・胃腸科」を開設し、その後、高齢者福祉におけるさまざまな取り組みを行い、現在では広島市内で34の事業所、約600名の職員が地域の皆様が安心して生活できる取り組みを行っております。

https://www.kunikusa.or.jp/about/history/

 

あと会ではご利用の方々が、日々の生活の中に「喜び」を持って「豊かさ」「やすらぎ」を感じて過ごしていただきたいと願う「ケアの心」を基本理念とします。もちろん、この理念はご利用者だけでなく、ご利用者の家族、ここで活躍する職員にも当てはまる理念でもあります。そこで、さまざまな取り組みを行っております。

https://www.kunikusa.or.jp/about/philosophy/

 

また、福祉先進国であるスウェーデンとの交流を行い、ケアの根本的な考え方、さまざまな技術などを取り入れながら、生活を豊かにする取り組みを行っております。

https://www.kunikusa.or.jp/feature/sweden/

 

あと会を表すキーワードはたくさんあります。3Yのこころ、各種研修制度、スウェーデン交流、食への取り組み、住環境のこだわりなどすべて紹介するのは難しいので、今後、ブログにて紹介を発信していきます。

現在はコロナウイルスの関係で、さまざまな制限があります。しかし、必ず終わりは来るのでそこまで私たちはしっかりと感染予防対策に努めてまりますので、今後ともよろしくお願いいたします!