職員ブログ
Blog

あと会ブログ 2021.09.13

8月!居宅介護支援事業所です

こんにちは。くにくさ居宅支援事業所の中村、永岩です。

今年の夏は

猛暑かと思っていたら大雨、そして残暑💦

コロナ感染者数も増えてきていますね😰

栄養、睡眠、水分をしっかり摂り抵抗力をつけ、もう一度気を引き締め直し

残暑、コロナに負けないようにしたいですね。

 

さて、前回のブログでは「デイサービス」の紹介をしました。

今回は「デイケア」についてお話したいと思います。

「デイサービス」と「デイケア」の違いは?何をする所?とよく聞かれます。

デイケア=通所リハビリテーションと言われ、主治医の指示をうけてリハビリを行う

ことが目的となります。

専門的な器具を利用したリハビリ、理学療法士、作業療法士等、専門家の指導の元、運動機能の向上、口腔機能向上などのリハビリ、栄養改善など行っていきます。

デイケアをお勧めするのは、次のような方々です。

  • 脳血管疾患の後遺症や神経難病、呼吸器の病気がある方
  • 骨折・変形性関節症などで病院に通っている方
  • 入院により低下した体力の回復を望まれている方

通所リハビリテーション(デイケア)の対象者は

通所リハビリテーション(デイケア)は要介護の認定を受けた方が対象となります。

要支援の方は、介護予防通所リハビリテーションを利用することができます。

通所リハビリテーション(デイケア)の内容は、施設によって異なります。例えば、入浴設備がない場合や

リハビリテーションに使用する器具等の設備や、時間の使い方が異なる場合があります。

利用者様自身の心身の状態に適した施設を選択するために、それぞれの施設の特徴をケアマネジャーに問い合わせしたり

実際に利用予定施設を見学したりしてみてくださいね。

次回は何についてのお話でしょうか?お楽しみに~😉