職員ブログ
Blog

あと会ブログ 2020.06.10

小規模多機能 やの・くにくさについて

みなさんこんにちは。小規模多機能やの・くにくさの山田です。

あと会ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆さん、タイトルにもあります「小規模多機能」について、ご存じでしょうか?

「特養」「デイサービス」等はよく耳にされると思いますが、なかなか聞き慣れない名前ですよね。

『どんなところなんだろう?』と興味が湧いてきませんか?

今回は、小規模多機能について、少しご紹介していきます。

 

正式名称は、「小規模多機能型居宅介護事業所 やのくにくさ」と言います。

長い名前で、いかにも「電話で噛みそう」「書類書くの大変そう」と思ってしまいますよね(私の体験談です 笑)

 

小規模多機能を簡単にご説明すると、デイサービスのような「通い」、特養のショートステイのような「泊まり」、訪問介護のような「訪問」の3つのサービスを組み合わせて使えるところです。

また、在宅で支援されているご家族や、ご本人の希望があれば、夕食を食べて帰ることも可能です。

介護が必要になっても、いつまでも「住み慣れた地域で、家族と一緒に、自分の家で」暮らしたい思いに添えるよう、職員一同、日々頑張っています。

 

簡単にご説明すると、こんな感じです。今後も様々な情報を発信していきますので、ご覧頂けたら嬉しいです。